取引報告(2020年8月6日)

 こんにちは!ブログのPV数が復活してきて嬉しい「ひよっこ」です!今週は1週間の最多PV数になるか、期待が高まります!!!
 本記事では、昨日書いたワンタップバイの追加銘柄についての記事で、新たに積立対象となったインカムゲイン銘柄、ミドルゲイン銘柄を新規購入しましたので、これについて書いていきます!
 ワンタップバイの追加銘柄についての記事を見てないよ~って方はぜひ下のリンクからご覧ください!!!

取引銘柄

 今回取引した銘柄は以下の通りです。

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》
・ボストン・サイエンティフィック(20,000円)買付
・ドミノ・ピザ(20,000円)買付
・インテュイット(20,000円)買付
・ルルレモン(20,000円)買付
・ショッピファイ(20,000円)買付
・ダナハー(20,000円)買付
・コスター(20,000円)買付

《ミドルゲイン銘柄》
・テキサス・インスツルメンツ(20,000円)買付
・ロッキード・マーティン(20,000円)買付


ポートフォリオ

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》

積立評価額:751,502円(評価損益:+119,549円)
配当予定額:3,468円(税引き後利回り:0.54%)


 今回の追加銘柄によって、パッシブキャピタルゲイン銘柄は28銘柄となりました。元本は全て10万円にする予定ですので、280万円分積み立てることになります。(大変そう…)
 私が今回の追加銘柄で特に期待しているのは、ドミノ・ピザです。コロナ下で宅配業が脚光を浴び、さらにコロナ前から業績はきれいな右肩上がりとなっています。米国ではピザは野菜?として健康食的な立ち位置にあるので、健康志向が強まってもしばらくは生き残りそうです。
 パッシブキャピタルゲイン銘柄は10年後に全ての銘柄が現在の株価の3倍以上になっていることを期待して投資しています。株価がマイナスな銘柄は言うまでもないですが、1年後に10%ほどの含み益と言った銘柄は、低パフォーマンスということで切る予定です。


《ミドルゲイン銘柄》

積立評価額:149,486円(評価損益:5,451円)
配当予定額:2,916円(税引き後利回り:2.02%)


 ミドルゲイン銘柄は今回の追加銘柄によって、6銘柄となりました!今回の追加銘柄はキャピタルゲイン銘柄としても採用できるぐらいの運用益が期待できます。
 特にテキサス・インスツルメンツは、増配率20%超という驚異の増配率を誇ります。私の計画ではミドルゲイン銘柄は10年後に株価2倍、インカムゲインは税引き後4%の利回りを目指しています。そのため、増配率は10%を期待しています。今回の追加銘柄は両者共にこの基準を満たすことができそうで、期待が胸に一杯です。


一言

 今回の取引でかかった資金はどこから出すのか、と考えたとき、Canonや本田技研、双日、出光興産といった、減配したインカムゲイン銘柄の積み立て資金から出すことにしました。今後も銘柄を入れ替えながら、10年後を最高なパフォーマンスで迎えられるように頑張ります!
 本記事は以上となります。最後まで読んでくださりありがとうございました!また次回の記事も宜しくお願いします!!!

※投資は自己責任でお願いします!
↓下のボタンをぽちっ!としていただけると大変喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました