取引報告(10月5日)

 こんにちは!今年度の折り返しの月ということで、投資方針や銘柄の見直しをしている「ひよっこ」です!いくつか気になっている銘柄があるので、どうするべきか悩んでいます。。。


取引銘柄

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》
・コスターグループ(0.10817株)買付
・ルルレモン(0.27820株)買付

《ミドルゲイン銘柄》
・テキサス・インスツルメンツ(0.66414株)買付
・信越化学工業(1株)買付


ポートフォリオ

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》

積立評価額:832,934円(評価損益:+160,981円)
配当予定額:3,594円(税引き後利回り:0.53%)

 含み益は23.9%と、先月よりも大きな含み益となっています。このままであればドミノ・ピザと中外製薬が来月の積立対象となりますが、中外製薬は現在見直し対象となっています。
 中外製薬の他に見直し対象となっているのは、HOYA、ボストン・サイエンティフィック、Alphabet、ダナハー、VISAです。まず、中外製薬は現在のパフォーマンスが芳しくないことが理由です。他の銘柄は、パッシブキャピタルゲイン銘柄の基準を満たしていないことが理由です。パッシブキャピタルゲイン銘柄は5年間で3倍以上になっている銘柄に投資をする予定だったのに、10年間で3倍以上になっている銘柄を選んでしまっていました。そのため、この中から、いくつかの銘柄を切り捨てる可能性があります。


《ミドルゲイン銘柄》

積立評価額:206,847円(評価損益:+18,290円)
配当予定額:3,717円(税引き後利回り:1.97%)


 含み益は9.6%と、高水準をマークしています。また、評価額が20万円を超えました!
 来月はこのままであれば、大塚商会と今月配当金が入金されたロッキード・マーティンに投資することになりそうです。

一言

 今月は先月のマイナス分を一気に盛り返してくれました!再び高値を目指して頑張ってもらいたいです!
 本記事は以上となります。最後まで読んでくださりありがとうございました!また次回の記事も宜しくお願いします!!!

※投資は自己責任でお願いします!
↓下のボタンをぽちっ!としていただけると大変喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました