取引報告(2022年3月)

 こんにちは!久しぶりに昼間に出歩いた「ひよっこ」です!春の暖かさを感じました!


取引銘柄

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》
・ベネフィット・ワン 売却(16株)
・リクルート 売却(19株)
・イー・ギャランティ 買付(5株)
・オービック 買付(1株)
・FOOD&LIFE 買付(3株)
・オイシックス・ラ・大地 買付(4株)
・太陽誘電 買付(2株)
・新光電気工業 買付(2株)
・ネクステージ 買付(4株)
・バリューコマース 買付(3株)
・太陽誘電 買付(2株)
・FOOD&LIFE 買付(3株)
・イー・ギャランティ 買付(5株)
・ネクステージ 買付(5株)
・バリューコマース 買付(3株)
・クラウドフレア 買付(2.48023株)
・クラウドフレア 売却(5.54396株)
・レーザーテック 買付(0.43508株)
・PayPal 売却(6.53430株)
・テスラ 売却(1.30286株)
・インテューイティブ・サージカル 売却(3.25518株)
・エヌビディア 売却(2.32020株)
・クラウドフレア 売却(4.64918株)
・イントゥイット 売却(0.97040株)
・VISA 売却(2.29157株)
・マスターカード 売却(1.44519株)
・ダナハー 売却(1.52525株)
・ショッピファイ 売却(0.41526株)
・オクタ 売却(2.14071株)
・Netflix 売却(0.97270株)
・サーモ 買付(0.16161株)
・コストコ 買付(0.16921株)
・HOYA 売却(3.71038株)
・レーザーテック 売却(2.94446株)

《ミドルゲイン銘柄》
・豊田通商 買付(8株)
・豊田通商 買付(2株)
・オープンハウス 買付(1株)

 今月の収支は+22,646円でした!


ポートフォリオ

《パッシブキャピタルゲイン銘柄》

銘柄名評価額評価損益利回り構成配当元本株数
東京エレクトロン158,340円+47,997円2.91%15.13%3,206円110,343円3株
Alphabet105,363円+35,363円0.00%10.07%0円70,000円0株
神戸物産102,200円+2,548円0.47%9.76%470円99,652円28株
Amazon100,506円+1,072円0.00%9.60%0円99,434円0株
Microsoft96,025円+26,025円0.86%9.17%602円70,000円3株
Apple71,942円+21,942円0.58%6.87%290円50,000円4株
アドバンテスト57,050円+8,071円1.35%5.45%661円48,979円7株
三井ハイテック55,843円+15,843円0.44%5.34%175円40,000円8株
アプライド・マテリアルズ52,729円+12,729円0.72%5.04%289円40,000円4株
ゾエティス48,165円-2,486円0.47%4.60%240円50,651円2株
エスティローダー45,265円-4,601円0.89%4.32%443円49,866円2株
ネクステージ19,818円-1,953円0.69%1.89%151円21,771円9株
FOOD&LIFE19,680円-1,914円0.50%1.88%108円21,594円6株
イー・ギャランティ18,820円-840円0.90%1.80%176円19,660円10株
太陽誘電18,620円-1,368円1.28%1.78%256円19,988円4株
バリューコマース18,210円-1,230円1.38%1.74%269円19,440円6株
オービック17,380円-457円0.96%1.66%172円17,837円1株
オイシックス・ラ・大地10,996円+424円0.00%1.05%0円10,572円4株
コストコ10,356円+356円0.44%0.99%44円10,000円0株
サーモ9,945円-55円0.16%0.95%16円10,000円0株
新光電気工業9,400円-206円0.75%0.90%72円9,606円2株

積立評価額:1,046,653円(評価損益:+157,260円)
配当予定額:7,641円(税引き後利回り:0.86%)

 積立評価額は100万円ほど落ち、含み益も24万円減少しました。これは銘柄の総入れ替えを行ったためです。現在のところ半数ぐらいの銘柄が含み損を抱えています。前月から10%以上値上がりした銘柄は、ありませんでした。前月から10%以上値下がりした銘柄は、アドバンテスト、三井ハイテック、エスティローダーでした。前月から引き続き保有している多くの銘柄で大きく値下がりしました。
 ウクライナとロシアの戦争が起こり、ロシアへの経済制裁が始まりました。様々な企業に影響が出ています。不安の多い情勢ですが、こういうときに不安だけで落ちている銘柄を拾っていきたいですね!

《ミドルゲイン銘柄》

銘柄名評価額評価損益利回り構成配当元本株数
信越化学工業103,380円+8,340円1.52%18.16%1,440円95,040円6株
伊藤忠商事74,290円+23,598円2.82%13.05%1,429円50,692円19株
豊田通商71,760円+272円2.51%12.60%1,792円71,488円16株
ブロードコム67,377円+6,975円2.23%11.83%1,350円60,402円1株
オープンハウス65,260円-5,460円1.82%11.46%1,290円70,720円13株
テキサス・インスツルメンツ64,564円+3,854円2.03%11.34%1,231円60,710円3株
ターゲット61,599円-521円1.22%10.82%758円62,120円3株
マクドナルド61,120円+1,014円1.75%10.74%1,050円60,106円2株

積立評価額:569,350円(評価損益:+38,072円)
配当予定額:10,339円(税引き後利回り:1.95%)

 前月より積立評価額は2.5万円の増加、評価損益は2.8万円の減少でした。前月に引き続き大きく下げています。前月より10%以上値上がりした銘柄はありませんでした。前月より10%以上値下がりした銘柄は、信越化学工業、オープンハウス、マクドナルドでした。


一言

 ミドルゲイン銘柄がお得になっているように見えるので、積立を進めていこうと思います。
 本記事は以上となります。最後まで読んでくださりありがとうございました!また次回の記事も宜しくお願いします!!!

※投資は自己責任でお願いします!
↓下のボタンをぽちっ!としていただけると大変喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました